--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年12月08日 (木) | Edit |
soap_136_QM.jpg 

定番石けんにしようと思っていた『QM SOAP』、
最初に作ってから、約2年も経ってしまってました。

この石けんには思い入れがあるから
ついつい温めすぎてしまってました。^^;

そんな『QM SOAP』を作ることになったきっかけはこちらの記事→★

2回目に作った『QM SOAP』は、二人(匹)のシルエット。
黒猫Qちゃんのシルエットの反対側は、みゅ~くんのサバトラ柄のシルエット。
ひとつの石けんに、Qちゃんとみゅ~くんのシルエットを楽しめる石けんに
してみました。

二人の命のバトンタッチとなった
「はちみつパウダー」と「ゴートミルク」を配合していることは言うまでもなく(笑)
香りは、私が大好きな精油の組み合わせでもある
ラベンダーとゼラニウムをブレンドしました。

久しぶりに作った大切な石けんなので、すごくすごく愛おしいです。
スポンサーサイト
2011年06月20日 (月) | Edit |
6月の【にゃごみSOAP】の販売を本日6月20日より開始しました!
今回の販売終了後、石けん作りは「夏季休業」にはいります。
毎年お休みの前に作る「メンソール」配合の石けんは人気なので、
お早めにどうぞ~♪


【にゃごみSOAP】のご購入はこちら♪
http://www.nyagomi.com/?mode=cate&cbid=736545&csid=0



にゃごみSOAPは完売いたしました。
ありがとうございました!!m(_ _ )m
2011年06月14日 (火) | Edit |
soap_134_mango400.jpg  

定番のマンゴー石けんです。
マンゴーバターをたっぷり配合し、
マンゴーの香りで……っていつも同じ説明でごめんなさい!
今回、ハニーパウダーも配合しています。

ワンポイントに、猫のお顔をポチっと。
にゃごみ処でも人気の石けんですが
私自身、使い心地も香りも色合いも大好きな石けんです。

オレンジ色って、なんだか元気になりますよね! v
2011年06月13日 (月) | Edit |
soap_133_konekochoco.jpg 
未精製オーガニックの「ココアバタ」を配合した石けんです!

見た目は、ビターチョコな感じですが
ゴートミルクパウダーを配合しているので
中身は「ミルクチョコ」です。笑。

これからの季節、清涼感も欲しいところなので
ペパーミント精油とチョコレートのフレグランスオイルを
ブレンドして、ミントチョコな香りになっています。
2011年06月11日 (土) | Edit |
soap_132_rose.jpg 

ローズクレイで、マーブル模様のピンクに色づけした石けんです。

水分の3分の一を、
「ローズオットー芳香蒸留水」「ゼラニウム芳香蒸留水」を
配合した、贅沢な石けんです。

蒸留水を石けんタネに混ぜた途端に
部屋中ローズの香りに満ちて至極の瞬間でした!

ローズ・チュベローズ・ローズゼラニウムで、ローズづくめな香り付け。
チュベローズのフレグランスオイルがアクセントになっているのか
フローラルばかりでなく、少しポップな香りになりました。
(ん~、言葉じゃ説明しづらいわ。^^;)
きっと、ローズとゼラニウムの芳香蒸留水の香りも
入っていると思います。
いつまでも、クンクン香っていたい、よい香りです~~

オリーブオイル・スィートアーモンドオイル・つばき油で
オイル全体の60%を占めていますが
大好きな組み合わせひとつです。
2011年06月06日 (月) | Edit |
soap_131_menthol.jpg 

毎年恒例、夏前の限定石けんです。
メンソールを配合した、す~す~します。笑。

メンソールの石けんは、いつも肉球スタンプを押していましたが
今年は、少し雰囲気を変えて
大好きなニャンコシルエットの型を使いました。

そして、パームオイルを使わずに
シアバターとココアバターを配合して固さを出しています。
(なんと、贅沢な!

ほんとはシアバターのみで作りたかったのですが
ほんの少しばかり足りなかったのです。
ツメが甘いのは相変わらずです。^^;

撮影していたら、部屋中メンソールのスースーする香りで
頭も鼻づまりもすっきりでした!笑
2011年05月16日 (月) | Edit |
sekken_2011_05_1.jpg 
一番お気に入りの猫型。
猫のシルエット姿は、たまりませ~ん♪(←変態かっ!!)

猫シルエットは、メンソールの石けんに使う予定です。

というわけで、
メンソールクリスタルの結晶をゴリゴリやってたのですが
sekken_2011_05_2.jpg 
目にツンツンきます。笑。
みゅ~くんがいるところでは、絶対できませんね。
きっと、目を細めて逃げていくか、パンチくらうとこですもの。(≧▽≦)

ところで、
このゴリゴリする作業、棒が底に当たったりすると
ガラスを爪でギギギ~~~となった時の音に似てて
背中がゾクゾクするので、ちょっと苦手です。
なので、この乳鉢を使わなければならない石けんづくりは
年に数回。爆・爆。

明日は、無事メンソールの石けんが作れますように…

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。